結構がんばっている山口銀行を研究しよう

山口銀行の商品とサービス

山口銀行とライバル銀行

山口銀行の最大のライバルといえば、福岡県に本拠地を置く福岡銀行、そして西日本シティ銀行があります。また、山口県内でいえば第二地方銀行である西京銀行がライバルと言えるでしょう。これらのライバル銀行の中でも、やはり群を抜いて資産を有しているのは福岡銀行です。

実際のところ、山口銀行だけでは、預金残高などを含めた資産では福岡銀行に負けてしまいます。ただし、山口銀行と関連の銀行(北九州銀行、もみじ銀行)などを入れると、福岡銀行とも対等に肩を並べるだけの資産力を有しています。

特に近年、山口銀行は北九州地区への攻勢を強めています。北九州地区に存在していた山口銀行を、完全に分離して法人を独立させ「北九州銀行」という新しい銀行を登場させたのです。北九州銀行は、もともと北九州地区に本拠地を置いていた西日本シティ銀行や福岡銀行の牙城を脅かしています。他県である山口県の銀行が進出してくると、福岡銀行や西日本シティ銀行にとっても、面白くないでしょう。

また、西京銀行との関係でいえば、山口銀行が下関市に本拠地を置いているのに対し、西京銀行は周南市(旧徳山市)に本拠地を置いています。もともと山口県は「周防」「長門」と言う2つの国に分かれていて、その名残もあって、西京銀行も山口銀行もそれぞれの国をエリアにするかのごとく、営業活動を行っていました。西京銀行はインターネットバンキングの先駆者であることは知られていますが、山口銀行はこの面においては西京銀行の後塵を拝していると言えるでしょう。

Contents

Copyright

© 2014 結構がんばっている山口銀行を研究しよう